嫌われる勇気 アドラー心理学 まとめ

こんにちは、スグルです

今回は168万部のベストセラー嫌われる勇気についてまとめてみました!

アドラー心理学では、

1.人の目を気にする

2.劣等感が消えない

3.幸せになれない

という三つのことを克服することを目的としています。

⓵承認欲求を捨てる

・親に褒められたいから勉強をする

・人に認められたいから有名大学、有名企業を目指す

これらは他の人に認めて欲しいために起きています。

⚠️承認欲求は危険です⚠️

→人に認めてもらうだけの行動になってしまう。承認欲求を持ち続け生きていくGOALとしては、他者の評価に怯え、世間体を気にする人生になってしまいます。

他者の期待を満たすために生きているのではない

       ↓↓↓↓↓↓

こんな人であるべき」は他人の人生を生きているのと同じ

Q.承認欲求を無くすことは可能か…..

A..「課題の分離」が必要

方法としてはまず、自分と他者の課題を分けます。

自分の課題→自分が信じる道を選ぶ

他者の課題→どうしようもできない ex)大学を辞め自分で企業することを親が決めるのは、他者の課題

自分が今直面しているのが誰の課題かを判断することがとても大切です

クリック↓↓

2に続きます

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。