【大学受験生必見】メンタリストDaiGo 超効率勉強法 まとめ2

こんにちは、スグルです

今回は、アクティブラーニングをもっとシンプルに実践していくための方法【想起】を使っていく上で用いるテクニックを紹介していきます!

1.クイズ化

これは言葉のままで、クイズ形式でする復習方法です

使い方として…

  1. テキストを1ページ読んだら本を閉じる
  2. 今読んだページに何が書いてあったかを思い出す   

ここで思い出すのは自分が面白いと思った箇所で

「こんな説明が………………、こんな感じで面白かったな」

と毎回読むたびにテストを行うイメージです!

「読んだばかりだから思い出せないわけない」と思うかもしれませんが、実際やってみると、

人間の記憶力はあいまいなので数秒前のことすらまともに思い出せないんです。

このクイズ化を様々な方法で実践していき、かつとても効果があることが本書には書かれています!

次に、

2.分散学習

  • 復習の間隔を少しずつ伸ばすテクニックです!
  • 人間の記憶が減ったタイミングで復習→知識を長期記憶に定着させる

簡単に言うと、今日この範囲をやったら何日後に同じとこを復習すれば覚える効率が上がる!ていうやつです

新しく知識を頭に入れた時、情報が脳に落ちつくまでには必ず一定の時間が必要になります

もし、脳がすべての情報を取り込めることができてしまったら情報量が多すぎていざ必要となった情報を記憶の保管庫から取り出せなくなってしまいます!

こういった事態を防ぐために脳は大切な情報には、時間をかけてフィルタリングを行い探しやすいところに配置しておきたいんです!

そのためにはベストな復習タイミングがあります!しかもこのタイミングには独自のルールも存在します

それに加え、分散学習の効果をブーストする手法を使うことで勉強効率がグンっと上がります!!

3.チャンク化

これは聞き慣れない言葉だと思いますが、意味としては、

ばらばらの情報を何らかの法則に基づいてグループ化して覚えることを言います!

  • 自分なりに枠組みを作って頭に残りやすくするのが基本的な使い方
  • チャンクのパターンは無限で、大量の反復練習によって身につく

本書では面白い方法で様々なチャンク化を紹介しています!

記憶に定着させるための科学的な勉強法は「知らないと損」をします

       ↓↓

これらは多くの論文で実際に効果ありとデータが出ているので知っているだけで武器にできます。特に「クイズ化」「分散学習」は絶対に知っときたい勉強法です!

  

こちらの記事も面白いです!

やってはいけない勉強法とは!?https://sugumiru.info/dame/


あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2019年8月30日

    […] 超効率勉強法2に続きます! […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。