1分で読めるチーズはどこへ消えた? あらすじ まとめ⓶

チーズはどこへ消えた?の続きになります

ホーは、1歩踏み出した瞬間笑みを浮かべている自分に気づきました。

心を満たす何かを感じていたのです。

でも、どうしてこんなに気分がいいんだろう?チーズも無いのに。

ホーは不思議に思います。

しかし、しばらくして気分がいい理由がわかりました

そして、壁にこう書きます、

「恐怖を乗り越えると気持ちが楽になる」

一番怖いのは何が起こるのかと想像している時。

そして行動さえ起こせば何も無いことがわかったのです

長らくいい気分になっていなかったホーは意気揚々とチーズを探し続け、しばらくすると新たなCHEESE STATION を見つけました

しかし、中を見てみると中身は空っぽ、、

誰かが食べた後でした、そしてまたひとつ新たな教訓を書きます

「古いチーズに見切りをつければ

それだけはやく新しいチーズが見つかる」

この時になるとホーは過去にとらわれず、今に集中をするようになっていました。

過去<現在

なのでもっとはやく探していればと後悔する事なく探検を続けることにしました!

さらにスピードを上げて前に進んだホー

ついにその時が訪れました。

目の前に新たなCHEESE STATION を見つけたのです!

そこには今まで見たこともない美味しそうなチーズが山ほど

そして、ネズミのスニッフとスカリーが美味しそうにチーズを食べていました

しばらく呆然としていたホーですが次第に喜びが溢れ出し、笑顔で二匹のもとへ向かいました

そして美味しそうなチーズをかかげてこう言います

「変化万歳」

ここで、物語は終わります。この後は、この話から学べる人生の教訓についてまとめていきます!

⓷に続きます

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2019年8月30日

    […] こちらの記事の続きです!チーズはどこへ消えた⓶ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。