人の目を気にしない3つの方法⓶

2.自分がコントロールできる事、できない事を区別する

人が自分に対してどう思っているかは、コントロールできません

but!!!!!!!!!

自分の行動コントロール可能です⭕️

例えば、好きな人に告白したとします、

その結果→成功して相手が喜んでくれる

あるいは、→失敗して相手と気まずくなる、、かもしれません。

一方、告白せずうじうじするか

告白して勇気ある一歩を踏み出すか

それは、自分でコントロールできる事なんです

同じように、人前で発言するのが怖い時も他人をコントロールする事はできないんです。

→何言ってんだこいつと、思われるかもしれないし

→何も気にしていない、かもしれません

対して、どう思われるかを気にしてずっと黙っているか

あるいは、自分が言いたい事を自由にいうか

それはどちらも、

自分で決めることができるんです

見た目・身長を気にして自信を持てず、ただコンプレックスを気にしておどおど生きるのか…..

あるいは、嫌な部分を受け入れて堂々と生きるのか

コントロールできるのは、自分の行動だけ

では、なぜこんな当たり前のことが大切なのかというと、

コントロールできない事をコントロールすることが一番しんどく、辛い事だからです

人の目が辛いという人は、人の思考というコントロールできない部分をコントロールしようとしているのです

⓷に続きます

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。